カードローン

消費者金融の即日融資が出来る仕組み

大手の消費者金融を中心として即日融資サービスを提供しているところは増えましたが、申し込んだその日のうちに回答が来て融資をしてもらえるというのは不思議に思えることもあるでしょう。
そもそもお金借りる審査では個々人の信用を調査しているはずなのに、その調査が申し込んだその日のうちに終わるというのは確かに不思議なことのようにも見えます。
ではどうして消費者金融では即日有志が可能になっているのか、その最大の理由としてはまずコンピュータを利用したスコアリングシステムが挙げられます。
スコアリングシステムとは申し込みに際して個々人の情報をコンピュータに打ち込み、その情報をコンピュータで点数付するシステムのことです。
例えば他者からの借り入れが一切なく過去に金融事故も一切起こしていない、そして年収が500万円の公務員でマイホームがあって妻子もいるということになると、スコアリングシステムの中では最高に近い高評価が下されます。
こうした条件を持っている人であればわざわざ人の手で改めて調査をする必要などありませんから、スタッフはその結果を見て在籍確認をするかどうか判断するだけで済むのです。
もちろんこうした最高レベルの条件でなくともコンピュータによるスコアリングが十分問題ない範囲に収まっているということであればそのまま融資して良いと判断できますから、これによって即日融資は可能になったのです。
ただ裏を返せばスコアリングが思わしくない条件がある人、例えば他者からの借り入れ額が大きい人や過去に金融事故を起こしている人、勤務状況が不透明な人となると即日融資にはならない可能性があるということになりますから、あまり過信せずに余裕を持って申し込むことも大切だと覚えておくのは忘れないようにしてください。

関連記事

2016年7月21日